オススメの観光名所!

三重県の志摩にある水族館・志摩マリンランド。

古代生物であるアンモナイトをデザインした志摩マリンランドのその個性溢れるデザインの建物は、入り口からわくわくとした気持ちにさせてくれます。
5種類の可愛らしいペンギン達にゲートで出迎えられて中へと入っていくと、そこには古代と現代の海が広がっています。

志摩マリンランドは大きく2つに分かれており「古代水族館」では地球と生物の46億年という長い歴史を学ぶことが出来るとともに、訪れた人達を古代の海へとタイムトリップさせてくれます。

一方「水族館」では地元である志摩半島近海の海に住んでいる魚達や冷水海域に住んでいる珍しい魚達の姿を見ることが出来ます。 
そんな志摩マリンランドの魅力は巨大なドーナツの形をした回遊水槽で、その周囲では様々な魚達の大群が泳いでいる迫力のある姿を見ることが出来る他に、海女による餌付けも見ることが出来るなど、まるで本当に海の中へと迷い込んだような気分になります。

またこの志摩マリンランドで一番の人気を集めているのが、マンボウになります。

大きな姿がゆったりと水槽の中を泳いでいる様子はどこか不思議と癒されるようなものがあり、見ていてあきることがありません。

三重県で出会った彼や彼女と癒し系デートに行きたいなら、この志摩マリンランドがオススメですよ。